酵素ダイエット.com

女性が美しさを実現させるために

*

酵素パックの効果について知っておきたい知識

      2015/01/30

酵素は人が生きていく上でも欠かせない成分としてよく知られていますが、美容面でも高い効果が期待できます。
酵素を取り入れた化粧品も人気があるので、たくさんのメーカーからも続々と新商品が発売されています。
基礎ケアをする化粧水や乳液も人気がありますが、やはり一番人気なのは酵素パックではないかと思います。
パックにもいくつか種類があります。
美容成分をたっぷり染みこませたシート状のパック、ジェル状の物を顔に塗り時間が経つと固まるのでパックごと剥がすタイプなどが一般的ですが、酵素パックの多くはジェル状やクリーム状になっています。
ヘアケアに使うムースのようにボトルからムース状で出てくるものもありますが、やはり酵素を使う以上鮮度は重要です。
酵素パックは鮮度が命なので、使う直前にパウダーと液体を混ぜ合わせ、作りたてを使うタイプが主流となっています。
使う度にその場で作るので、どこか手作りコスメのような楽しさも味わえます。
メーカーによりテクスチャーは多少の違いもありますが、作りたての酵素パックを顔に塗りしばらくおいてから洗い流します。
放置している間に、酵素が毛穴の奥の汚れも浮かせて落とせるので、洗い上がりのすっきり感と肌色がワントーン明るくなるのを実感しやすいのも酵素パックのメリットです。
特に毛穴の黒ずみ対策には高い効果が期待できるので、毛穴の黒ずみに悩む人にも人気があります。
酵素には古い角質を柔らかくする作用があります。
古い角質はタンパク質系の汚れなので、普通の洗顔フォームでは落としきれません。
酵素はタンパク質を溶かす作用があるので、パックとして使うのも理にかなっているのです。
また汚れをスッキリと落とせるだけでなく、角質も柔らかくするので肌も柔らかくなり、化粧水や乳液といった基礎ケアで使う美容成分の浸透力を高める効果も期待できます。
毎日使えるタイプもありますし、少し汚れを落とす作用が高い物は週に一度のスペシャルケアとして使います。
また顔以外にも角質がたまりやすい、ヒジやヒザ、かかとなど全身に使えるタイプや、ボディ用の酵素パックもあるので、かさつきや黒ずみが気になった時にはボディのパックもできる物は便利だと思います。
ここもメーカーにより違いますが、肌質に合わせて種類を選べる酵素パックもありますし、肌質を選ばず全ての肌質に対応している酵素パックもあります。
この場合は肌に付けてから放置する時間で調節するので、肌のコンディションや季節によって時間を変える事もできるからとても便利です。
パック後に洗い流すタイプと、拭き取るだけのタイプなど使い方もメーカーによって違いますので、いくつか使い比べてみて自分に合う酵素パックを探してみましょう。
エステサロンでも酵素パックのコースは人気がありますが、市販の酵素パックもなかなかの効果を実感できます。
価格もお手頃なので、汚れ落ちに不満があるなら一度は試してみて下さい。

 - パック