酵素ダイエット.com

女性が美しさを実現させるために

*

運動前に酵素を飲むといい理由

      2015/05/18

運動前に酵素を飲むのがよい理由とは?

体脂肪を減らすには、蓄積してしまった脂肪を燃焼するのが一番手っ取り早い方法になります。ダイエットは摂取カロリーを減らすことも大事ですが、食べ物から栄養を獲ってしまっている限りは、その栄養素がエネルギーとなるだけで体脂肪は減りません。

摂取した栄養を使い切って、体脂肪を新たなエネルギー源とするためにはやっぱり運動をするしかないのです。酵素は代謝に大きく関わっているので、今までよりもたくさん補給すればその分代謝が上がり痩せやすい体になるのは事実です。ですが、もっと早く痩せたいという場合は運動が必要ですし、せっかく酵素を摂っているのであれば、その特性を活かすことでさらに運動による脂肪燃焼効率をアップさせることが出来るのです。

酵素には、もともと体内で生成される潜在酵素と食物から摂取出来る食物酵素の2種類があります。そしてこれらの酵素は、食べ物を消化する消化酵素と代謝や排泄を促進する代謝酵素の2種類に分かれます。ただここで気をつけたいのは、使われる優先順位です。

消化と代謝の働きだけに絞ってみると、酵素というのはまず消化活動に使われるので、例えば暴飲暴食をしたり過剰に食べ過ぎたりするとその分だけ大量に消費されてしまいます。脂肪を燃焼させるには運動。代謝は消化に使われた酵素のあまりで行うので、消化酵素としてたくさん使ってしまうと代謝酵素の量が減ってしまいます。

潜在酵素というのは繰越が出来ませんから、1日に使える分というのは限られているため、消化に使われると代謝の分が大幅に減って太りやすくなるのですね。もちろんそのままで良いというのであれば問題はありませんが、例えばダイエットのために運動をしているとしたら、代謝酵素が少ないのは効果に大きな影響を与えます。

運動前に酵素を飲むメリット

ダイエット運動というのは筋肉を動かしたりすることでエネルギー消費量を増やし、体脂肪を燃やすために行うのですが、代謝酵素が不足している状態では脂肪を燃焼することができません。つまりいくら努力をしても痩せないという状態になってしまうのです。

逆に言うと、運動前に酵素を飲めば代謝をアップして脂肪を燃焼させることが出来るということです。酵素にはいろいろな種類があり、それぞれに特化した働きを持っていますが、脂肪の燃焼に関わっているのがβ酸化関連酵素というものです。

この酵素は脂質をエネルギーとして消費する、という働きがあるので、この酵素を補給すると運動による消費エネルギーが増えるだけではなく、効率よく脂肪をエネルギー源とすることができるのですね。もちろん運動をすればその分消費カロリーが増えるので、地道に続けていればダイエット効果を得ることができます。

運動前の酵素ドリンクで代謝をアップ。しかし、酵素不足のままで運動をした場合、脂肪を燃焼させるためにはかなり長時間続けなくてはいけません、ある程度ハードな運動をしないと脂肪の燃焼はできません。ですが酵素を運動前に飲んでおけば、その分代謝が上がるので同じ運動量だとしてもダイエット効果が高くなります。
だからこそ、運動前には酵素を飲んでおくのがオススメなのですね。

 - 酵素の基礎知識