酵素ダイエット.com

女性が美しさを実現させるために

*

酵素が原因で太る事はあるの?

   

美容にも健康にも良いと言われる酵素ですが、この酵素が原因で太るということは、結論から言うとあります。
酵素と聞くとなんとなく特殊な物質のように感じますが、簡単に言ってしまうと主に消化や代謝に関わるタンパク質です。
ただ、普通のタンパク質は栄養源ですが、酵素は触媒という働きを持っていて、体が必要とする栄養分を分解して運んで吸収させるという役割を持っています。
つまり酵素が不足してしまうと、どんなに栄養をたくさん摂取してもそれが送り届けられないので、栄養の効果を得ることが出来ないのですね。

人間の体に必要不可欠な酵素ですが、これが原因で太るというのは、摂取しすぎだからではありません。
酵素は体内活動すべてに関わっているので、どれだけたくさん補給しても過剰摂取になることはほぼありません。
それなのに太るというのは、逆に不足した状態のままでいるからです。
酵素が不足すると栄養が運ばれないだけではなく、新陳代謝が低下したり、脂肪もスムーズに燃焼出来なかったり、体調不良で消費カロリーが減少してしまいます。
このような状態になれば、当然ですが体には脂肪がどんどん蓄積していきますから、酵素が不足すると太ってしまうのですね。

もし酵素をきちんと摂っているのに太るという場合は、逆に栄養過多になってしまっている可能性があります。
酵素が不足した状態だと、消化吸収される栄養は偏ってしまうため、分解しきれなかったものは排出されていきます。
このような状態のところに酵素を取り込むと、それまでよりも栄養吸収力が高まるので、その結果体重が増えてしまうことがあるのです。
これは医療の世界で応用されていて、痩せすぎの人や体力のない人にはあえていろんな種類の酵素を使って、太れるようにするという治療法もあるようです。
ただしこの場合は栄養によって太っているということになるので、一般的に言われる悪い太り方ではありません。

また、酵素の摂り方というのも注意が必要です。
酵素はあらゆる食材に含まれていますが、熱に弱いという性質をもっているため、炒めたり煮たり、茹でたりすると働かなくなってしまいます。
そのため生の野菜や果物から摂るのが一番効率が良いのですが、例えば果物にはたくさんの果糖が入っているので、食べ過ぎると太ってしまいます。
それに野菜を食べるにしても、ドレッシングやマヨネーズをたっぷり付ければ、それだけでカロリーオーバーになってしまうこともあります。
そして、酵素食品にも注意しなくてはいけません。
健康的なイメージがある酵素食品ですが成分表示をしっかり見ないと、甘味料が使われていたり、カロリーが高かったりすることもあります。
いくら酵素をきちんと摂っていると言っても、それと同時にカロリーもたくさん摂取してしまったらやっぱり太ってしまうのです。

こういったことを知ると、酵素をどのように取り入れればいいのか分からなくなってしまうかもしれませんが、基本的には酵素を補給したからといってすぐに太ることはありません。
ただし、間違った取り入れ方をすると太ることもある、ということだけ覚えておきましょう。

 - 酵素の基礎知識