酵素ダイエット.com

女性が美しさを実現させるために

*

酵素ご飯の効果とレシピについて

   

人間の体には絶対必要な酵素ですが、そんな酵素の効果を十分発揮させるご飯を作ることもできます。
ご飯は毎日食べる物なのですが、基本的には炭水化物なので、エネルギーを蓄えるのには向いているものの、ダイエットや健康のためには、やはり一工夫した方がよいでしょう。
また、白米ではなく玄米を使用して作りますので、あらかじめ玄米を用意しておかないといけません。
そこで玄米を使用した酵素ご飯の作り方を簡単に紹介させていただきます。
まずは玄米を用意するのですが、今回は玄米を3合使用したときのレシピを紹介します。
もっとたくさん作りたい場合には他の材料を増やし、もっと少なくしたい場合には量を減らせば簡単に対応が可能です。
玄米以外に使用する材料は、小豆と塩のみで作ることができます。
小豆は30グラム、塩は小さじ1杯使用します。
これだけで作れるのですから、それ程手間はかかりません。

では、材料を揃えたらどのように酵素ご飯を作っていくのかというと、実は炊飯器に材料を入れて、かき混ぜるだけで大丈夫です。
ただし、かき混ぜるときには約7分から8分かき混ぜ続ける必要があるので、この点だけは少々面倒になってしまいます。
そして水を少し多めに入れておくのが美味しく炊くためのコツです。
水の量は白米ではなく玄米を使用しているので、玄米の3合の目盛に合わせないといけません。
かき混ぜると水が濁ってしまうのですが、余計な物は一切入れていないので、濁ってしまっても全く問題はありません。
そのまま炊飯してしまえばよいのですが、玄米の場合には白米よりも炊き上がる時間が長くなるということも覚えておきましょう。
炊き上がったら早速食べたくなるでしょうが、大体3日ぐらい経ってから食べるようにするのが基本です。
3日も経ったご飯を美味しく食べることができるのかと思うでしょうが、実は3日ぐらい経つと、もちもちで赤飯のような食感になるので、それまで我慢するようにしましょう。
これで酵素ご飯の完成です。

そんな酵素ご飯にはどのような効果が期待できるのかというと、新陳代謝がよくなります。
新陳代謝がよくなれば、便秘の解消にもつながりますし、消化がよくなることで、栄養が効率的に吸収されやすくなります。
その結果、ダイエットをしている場合には健康的に痩せることができますし、肌荒れの防止効果も期待できます。
なぜダイエット効果が期待できるのかというと、消化吸収がよくなれば、脂肪が体にたまりにくくなるだけではなく、燃焼効果がアップするので、脂肪が燃えやすくなるのです。
そうすればダイエットがうまくいく可能性が上がるだけではなく、太りにくい体を作ることにも繋がってきます。
しかも酵素にはアミラーゼという成分が含まれており、このアミラーゼが糖質を分解しやすくしてくれるのです。
他にもリパーゼという成分が脂肪の分解を促してくれるので、ダイエット食としては最適でしょう。
玄米の効果と小豆の効果もしっかりと得ることができるだけではなく、酵素の力も得ることができるので、ダイエットとは無縁の人であっても、健康のために酵素ご飯を食べることをおすすめします。

 - 酵素の基礎知識