酵素ダイエット.com

女性が美しさを実現させるために

*

うつにも効果的?ファスティングがもたらす好転反応で健康的な精神を

      2015/01/30

酵素ドリンクなどを利用した酵素ファスティング、つまり断食は体質改善や美容のために、とても効果的です。
このファスティングがもたらす好転反応によって、精神面でも良い効果が期待出来ます。
ファスティングによる効果と、酵素による効果で、健康的な精神をもたらすことが出来るのです。
まずファスティングを行うことで精神が非常に安定します。
断食中には、脳のエネルギーとなるブドウ糖がほとんど補給されないので、その代わりにケトン体という物質を出すようになります。
ケトン体は精神を安定してくれる作用があります。
また脳を十分に休ませるためにもファスティングは効果的です。
毎日のように会社で長時間働いていたり、家事や育児などで大きなストレスを感じながら生きている人は多いことでしょう。
脳は毎日のように同じことばかりを考えていて、脳の同じところばかりを使っているのです。
同じところばかりが酷使されて、疲労した脳の状態では、健康的な精神を保つことは難しくなるでしょう。
次第に脳が正常に機能しなくなり、うつ病などの精神的な疾患になる可能性があるのです。
ファスティング中には、精神的にも安定して、脳も余計なことを考えなくなるので、うつ改善にもとても効果的であるとされています。
また酵素にもうつ改善に効果的な働きがあります。
酵素の中には、神経に関わりがある代謝酵素があるのです。
脳内の神経細胞には、神経と神経をつなぐためのシナプスがあり、これを介して脳が考えたり、感じたり、などの働きをしているのです。
この働きが正常に行われるためには、十分な代謝酵素が必要になります。
また、交感神経と副交感神経のバランスは、体と心の健康にはとても大切なことです。
交感神経と副交感神経のバランスが崩れることで、自律神経失調症やうつ病の原因にもなるのです。
酵素が十分に足りていることで、これらのバランスが保たれて安定した健康的な精神を保つことが出来るのです。
自宅で行う酵素ファスティングでは、半日から3日間程度の短期間にしましょう。
ご飯などの固形物は一切食べないで、その代わりに酵素ドリンクなどで必要な栄養を補います。
酵素やビタミンなどの生命活動に必要な栄養素は、酵素ドリンクで十分に補給出来るので、健康な方であれば、3日程度のファスティングであれば、自宅でも問題なく行えるでしょう。
酵素ファスティング中には、アルコールや喫煙ももちろんダメです。
できるだけリラックスした状態で行うのが良いので、仕事がない週末や連休などを利用して行うのがおススメです。
ファスティング明けには徐々に回復食と言われるお粥から食べ始めることが大切です。
ファスティングで休息していた胃腸を穏やかなに回復させることで、リバウンドも防止できます。
これまでに酵素ファスティングをした人の多くが、ファスティング明けに頭がスッキリして爽快だ、体も心も軽くなって快調である、と答えています。
うつかも、と感じている方は、ファスティングで心と体をリセットしてみてはいかがでしょうか。

 - 酵素の基礎知識