酵素ダイエット.com

女性が美しさを実現させるために

*

短時間で効果が出る二食置き換えダイエットの効果とは?

      2014/12/22

置き換えダイエット

置き換えダイエットは比較的ストレスもなく、ダイエットに成功しやすい事もあって人気があります。今まで何をやってもダメだったという人も、置き換えダイエットなら無理なく成功したというケースも多いので試してみる価値はあると思います。

置き換えダイエットといっても、置き換える回数は自由に調節出来ます。

無理なくゆっくりダイエットしたいなら、一食置き換えダイエットがおすすめですが、短期集中で効果を出したい場合は、二食置き換えダイエットに挑戦してみましょう。
カロリーを抑えバランスの良い食事ただし昨日まで三食しっかり食べていた人が、今日から二食置き換えをスタートする場合、最初は空腹感でストレスを感じるかもしれません。

急ぎたい場合でも最初の数日間は一食を置き換え、他の食事も量を抑えるなど徐々に慣らしていけば失敗せずに二食置き換えできるようになると思います。一食置き換えダイエットでも、1日の総摂取カロリーはかなり抑えられます。二食を置き換えればさらに摂取カロリーは減らせるので、その分効果も期待できます。

置き換えダイエットでカロリーオフ

日々の食事は意外と高カロリー例えば今までは朝はパンとサラダ、昼は丼物、夜にステーキセットを食べていたとしましょう。サラダも具によって変わりますが、ポテトサラダでも1人分で約270kcal、6枚切りのトーストにバターを塗ると1枚あたり約250kcalです。

カツ丼よりも親子丼の方がカロリーは低いものの、1杯で約690kcalあります。ステーキの大きさにもよりますが、平均で約1000kcalです。これだけでも総摂取カロリーは2210kcalなので、1日の平均を少し超えている程度です。おやつや飲み物は含まないので、おやつに甘いものを食べ、コーヒーや紅茶に砂糖とミルクを入れていればさらにカロリーは増えます。

これを二食置き換えダイエットに酵素ドリンクを取り入れた場合で計算してみましょう。
置き換えるのは朝と夜にします。

酵素ドリンクはメーカーによってもカロリーは変わってきますが、一食あたりのカロリーは平均で20kcalから60kcalとなっています。これは酵素ドリンクを水で割った場合ですが、炭酸水ならカロリーは変わらず腹持ちがよくなりますし、少し栄養をプラスしたい時は豆乳や牛乳も使えます。

豆乳なら1カップあたり約100kcal、牛乳でも約130kcal程度なので食事と比較すると大幅にカロリーをカット出来ます。

その代わりランチには少しボリュームを持たせてもいいのですが、ファストフードなどは避けヘルシーな和定食や手作り弁当を選びましょう。

牛乳や豆乳で割るのもOK定食やお弁当は、一度に何品目も使っているので栄養バランスも整っています。肉系の定食を食べたら、翌日は魚系というようにバランスも考えて選びましょう。ランチに定食を食べても内容によって変わりますが、700kcal前後なのでそれほど多くはありません。

後の二食は酵素ドリンクなので1日あたりの総摂取カロリーは、豆乳や牛乳を使っても、トータルで900kcalに抑えられます。

二食と聞いてもあまりピンと来ませんが、カロリーで見てみるとどれだけダイエット効果が期待できるかわかりやすいと思います。
 

 - 注意事項