酵素ダイエット.com

女性が美しさを実現させるために

*

意外と知られていない普通食の摂取カロリーはどれくらい?

      2015/03/17

普通食の摂取カロリーはどれくらい?
ダイエットをする人や健康志向の高い人は、1日あたりの摂取カロリーも気にしています。
しかしノンカロリーやカロリーゼロと表示されている物の中には、鵜呑みにできない物もあるのを知っていましたか?カロリーを控えたい一心で、飲み物にカロリーゼロの清涼飲料水を選んでいる場合は特に注意が必要です。

100ml中5kcal以下なら、ノンカロリーやゼロカロリーと表示する事ができるので、実際にはゼロではないという事になります。0カロリーや人工甘味料には注意が必要。食事を少し控えめにしても、飲み物はノンカロリーだから大丈夫とは限らないのです。

甘さ控えめにも注意しましょう。
人工甘味料は砂糖よりもカロリーは低く甘味はそのままなので、一見ヘルシーに思えますが、人工的に作った化学物質を使用しているので、体にも影響を与えます。脳には糖分も必要ですが、人工甘味料は甘味があるのに栄養はないので、脳が糖分を欲してかえって摂りすぎてしまうという悪循環に陥りやすくなります。

酵素ドリンクを取り入れてカロリーをカット

0カロリーや人工甘味料には注意が必要。酵素ドリンクを取り入れた置き換えダイエットは、1日3食のうち目的に合わせて食事を酵素ドリンクに置き換えるという方法です。酵素ドリンクだけにすると、普通に食事をするよりも大幅にカロリーを減らす事ができるのでダイエット成功率が高まるという事から人気もあります。

しかし酵素ドリンクに置き換えても、他の食事でカロリーを摂り過ぎてしまえばあまり意味がありません。酵素ダイエットの説明には、酵素ドリンク以外の食事は普通食でもOKとなっていますが、普通食といってもメニューによってカロリーも違ってくるので注意しましょう。

普通食にもいろいろありますが、例えば朝や夜は自宅で食事をする人も多いので、このどちらかに置き換えて酵素ドリンクを持ってくる事ができます。昼食は仕事場や誰かと一緒に食べる事が多いので、なかなか置き換えにくいものです。ランチメニューにありがちな、生姜焼き定食は約900kaclあります。これを刺身定食にすると、約600kcalになるので、同じ和食メニューでもカロリーの違いを意識してみましょう。

パスタもランチメニューの定番ですが、ソースによってもカロリーはかなり変わって来ます。カルボナーラのようなクリーム系のパスタはどうしてもカロリーは高めになります。一般的なカルボナーラで約890kcalありますが、トマトソースなら約580kcalまで下がります。パスタだけなら単品なので一見ヘルシーに思えますが、パスタ自体がカロリー高めなのでバランスも考えておきましょう。

太巻きは意外と高カロリーお寿司もランチに選ぶ事があります。お寿司ならかなりヘルシーなイメージですが、これも種類による違いはあり、握り寿司は約500kcal前後、チラシ寿司で約600kcalと意外とカロリーは高めです。鉄火巻きは約150kclですが、太巻きは約700kcalになり、同じお寿司でもこれだけ違いがあるので、驚きます。

普通食というとヘルシーなイメージもありますが、メニューによってはカロリーにもかなりの違いがあるのです。どうしても食べたい時は、他の食事でカロリーをカットするなどバランスを考えましょう。

 - 置き換え