酵素ダイエット.com

女性が美しさを実現させるために

*

痩せ体質を作る方法について!太りやすい体質を改善

      2015/09/03

痩せ体質を作る方法

痩せ体質を可能にするために自分で出来ることについて

ダイエットは永遠のテーマかもしれません。世の中にはどんなにやせているように見えても、もっと痩せたい、きれいになりたいという女性が大勢います。しかし、このままだと生命に関わる、というくらいの肥満体型の方や、ぽっちゃり体型の方などの中には、どんなにダイエットを頑張っても上手くいかない、痩せないと言う方もいるでしょう。

実はダイエットするためには、痩せやすい体質と痩せづらい体質があることを覚えておかなければなりません。では痩せづらい体質の方が痩せやすい体質になるためにはどうすればいいのでしょうか。

痩せやすい体質になるためには、代謝をアップすることが大切です。基礎代謝ともいいますが、代謝と言うのは普段何もしていなくても消費されるカロリーのことです。この消費カロリーが高ければ高いほど代謝はいいということいなりますし、また代謝が良ければ1回の運動量での消費カロリーも高くなります。

では基礎代謝はどのくらいかというと、一般的に30歳女性160cm50kgの方で、1日1085kcalとされています。基礎代謝は1日で消費されるエネルギーの7割を占めていますから、アップすればするだけ痩せやすい体質になると言うことは分かるでしょう。

では一体どうすれば基礎代謝量を挙げることができるのかと言うと、一番いいのは筋肉量を増やすことです。基礎代謝が低下してしまう原因は筋力低下、心配機能低下の2つですから、この2つを鍛えればいいわけですが、そのためには有酸素運動と静的運動2つが必要となります。

基礎代謝をアップするには筋肉量を増やすことが重要

有酸素運動はジョギングや水泳などになり、静的運動はアイソメトリクスとも呼ばれ、筋力アップのためのストレッチやトレーニングになります。筋力アップと言うと、過酷な筋肉トレーニングをしなければならないのかと言うとそういうことではありません。ごく簡単に、家でもできる方法がありますのでいくつかご紹介しましょう。

1つは両手の平を胸の前で合わせて10秒間押し合い、その後両手を握り、引っ張り合う方法です。ポイントはひじを90度にするということです。2つ目は腕立て伏せで腕をまっすぐ伸ばしたような状態にし、30~60秒静止します。この方法なら肩、腹筋、背筋が鍛えられますが、ポイントはすべてまっすぐにし、お尻を上げたり下げたりしないことです。

慣れれば腕を少し曲げると、より効果が増していきます。3つ目はお風呂上りに行います。肩幅程度にタオルを握り、腕を伸ばし、そのまま腕の前で10秒間引っ張ります。それから頭の後ろでも同様の動作を行いましょう。ぶれないように気をつけてください。

こうした運動にプラスして、腹式呼吸を普段から心がけるようになると横隔膜が鍛えられます。すると次第に痩せ体質へと変わっていきますので、ぜひ実践してみてください。他にも酵素のように、体の体質を変えて痩せやすい体に変えていくものを積極的に取り入れることもポイントです。体の中と外から痩せやすい体質へと変えていきましょう。

痩せ体質を改善するために必要な事とは?

小さいころから虚弱体質で、どんなに頑張って食べてみても痩せてしまう、どうしても太ることが出来ない、といった悩みを持っている方もいらっしゃることでしょう。ダイエットに励んでいる多くの女性にとっては、とても羨ましい話しですが、このような痩せ体質の方、本人にとっては、とても深刻な悩みです。

痩せ気味を超えた、極端な痩せ体質の方は、体質を根本的に改善することが必要になります。筋トレをすれば、筋肉が付くので太ることが出来る、と考える方も多いようですが、しかし筋トレを辞めてしまったら、またすぐに元のガリガリの体型に戻ってしまうことが多いようです。

体質を改善しないまま、あれこれやってみても、また痩せてしまうです。痩せ体質の方は、病気がちですぐに風邪をひいてしまったり、無理をすればすぐに熱を出してしまうなどの症状に悩まされていることでしょう体質改善ができれば、このような病弱な体質も改善されます。

痩せたい人ばかりではなく、太りたい人もいます。

多少、無理をしたからと言って、すぐに寝込んでしまうようなことも無くなります。そして、今度は、食べたものがしっかりお肉として付くので、逆に痩せられなくなります。まずは体質を根本的に改善することが大切であること、これをしっかりと分かっていないと、効果も期待出来ない筋トレや無駄なことに時間をお金を費やしてしまうことになるでしょう。

では効果的に痩せ体質を改善するためにはいったいどんなことが必要なのでしょうか。まず一番に挙げられるのが、食事を改善することです。痩せ体質でお悩みの方のほとんどは、野菜が嫌いで、加工食品やお菓子などをたくさん食べて育っているようです。

インスタント食品やファーストフード、お菓子などの、手軽で美味しい食べ物をたくさん食べて育つと、体内酵素が不足します。体内酵素は、私たちが食べるものを消化して、栄養分としてしっかり体内に吸収して、エネルギーとして消費するためには、必要不可欠なものです。

しかしインスタント食品などの、添加物がいっぱい入った食品は、酵素を過剰に消費してしまいます。ご飯や煮物、サラダなどの健康的な食事であれば、体内酵素も消化活動の際に適量が使われるのですが、これらの食品は、大量に酵素を消費するので、毎日のようにこのような食事をしていたのでは、慢性的な酵素不足になってしまうのです。

体内酵素が足りていないということは、消化不良の状態が続くということです。酵素不足による消化不良の状態が、虚弱体質、痩せ体質の根本的な原因となっているのです。ですから、毎日の食事を見直して、加工食品やお菓子を控えるようにして、食物酵素の多い食品をたくさん食べるようにすることが必要です。

生野菜や果物、お味噌や納豆などの発酵食品に酵素がたくさん含まれています。またダイエット飲料として人気の酵素ドリンクもおススメです。ダイエットと痩せ体質の改善では、全く目的が違いますが、身体本来の機能を正常にする意味で、酵素ドリンクはぴったりです。

生野菜や果物など、食物酵素の多い食事をとりましょう。

また、骨盤の歪みなども胃腸の働きを弱める原因となるので、姿勢を正しくするように心がけたり、整体などでメンテナンスをしてもらうのも効果的でしょう。体質からじっくり改善していくので、1ヶ月かそのくらいですぐに効果が現れるものではありません。ゆっくりと時間をかけてコツコツ続けることで、次第に効果が実感出来る様になるでしょう。

 - 置き換え