酵素ダイエット.com

女性が美しさを実現させるために

*

話題の断食ダイエットで期待できる効果とは?

   

断食ダイエットというのは、食べ物をいっさい断つというダイエット方法なので、摂取カロリーを大幅に減らすことができます。
太ってしまう原因は人によって違いがありますが、根本的には消費カロリーよりも摂取カロリーが上回ってしまい、摂取した油分や糖分がエネルギーにならずに余ってしまうために脂肪となって蓄積されることが原因となります。
蓄積した脂肪を落とすためには、摂取カロリーを減らすこと、消費カロリーを増やすことが基本となります。
ですが断食ダイエット中は激しい運動をすることはできないので、消費カロリーは基礎代謝量プラスα程度にしかなりません。
それなのにダイエット効果があるのは、体内の機能をしっかりと休ませることができるからです。

また、現代人の食生活は、常に何らかの食べ物やカロリーのある飲み物が体内に入ってくる環境にあります。
食べ物を分解して消化するまでには約8時間かかると言われていますが、例えば朝ごはんからお昼ごはんまでの間に間食をしたり、甘いコーヒーやジュースを飲んだりすれば、その分の消化活動は午後にまで及んでしまいます。
朝昼晩の食事だけではなく、間食やジュース類などが胃に入れば、24時間内蔵器官は働き続けることになるので、消化機能などが衰えてしまい糖分やタンパク質をスムーズに分解出来なくなります。
断食をするとどんどん入ってくる食べ物を消化する必要がなくなるため、体内に蓄積している糖分や脂肪分、タンパク質をしっかり分解してエネルギーに変換していきます。
さらに消化器官も活性化するので、腸などに残っていた老廃物をどんどん排出してデトックスをすることもできます。
それが終われば内蔵器官は休息を取れるので、疲労が回復してまたきちんと働けるようになります。
その状態になったところで摂取カロリーを大幅に減らすので、効率よくダイエット効果を得ることが出来るのですね。

また、断食をすると「食べたい」という欲求が常にあるので食べ物のことばかり考えてしまい、日常のストレスの原因となる人間関係やお金のこと、仕事のことなどが頭から離れます。
つまり食べれないことで普段抱えている精神ストレスを追い出すことが出来るので、ストレスがなくなっていきます。
さらに食事をしないと血糖値が一定の数値になり上下がなくなるので、お腹が空かなくなって口寂しい感覚もなくなり、食欲も正常な状態にリセットされます。
断食後は味覚もリセットされるので薄味でも素材そのものの味を感じられるようになるため、調味料もほとんど使わなくて良くなります。
高カロリーの料理はたくさん使われる調味料が原因なので、薄味に慣れることで少ないカロリーでも満腹感を得られるようにもなります。

このように断食はダイエット効果があるだけではなく、ストレスをなくしたり、食欲や味覚などの狂いを改善する効果まで期待出来るのです。
ですので、痩せたいという方はもちろん、健康になりたい、体をリセットしたいという方にもおすすめの健康法とも言えます。

 - ファスティング