酵素ダイエット.com

女性が美しさを実現させるために

*

心得ておきたい断食中の酵素摂取について

   

断食をすることで腸内環境が整い、健康やダイエットの効果をもたらすと言われています。
しかし、近年では断食のやり方が少し変わりつつあるようです。
一般的に水以外何も口にしないのが昔からのやり方ですが近年では酵素を取り入れた方法が人気となっています。
酵素とは元々、私たちの体内にある栄養素の1つであり消化吸収や分解、呼吸、運動、自然治癒力など生命活動をするにあたって必要不可欠な存在です。
しかし体内にある酵素だけでは全ての活動をするのは難しく、体外から摂取しなければ補えないのが現状です。
酵素は野菜や果物に多く含まれていますが熱に弱い性質を持っている為、食べ物から摂取するのは難しく、手軽に摂取できるドリンクやサプリメントが若い世代たちを中心に人気を集めています。
断食中は何かと栄養が不足するため、それを解消する為にも酵素ドリンクを取り入れる人が増えているのです。
ただ、断食中に酵素摂取する際、気を付けなければいけないことが幾つかあるので事前に抑えておくようにしましょう。

断食中の酵素摂取で心得ておかなければいけない事、まず1つ目は酵素選びです。
断食中、基本的に固形は口にしないので摂取する際は酵素ドリンクになるかと思います。
しかし一概に酵素ドリンクと言っても種類が多く、どれにするか迷う事でしょう。
口コミや値段、味など比較する点は幾つかありますが特に重視してほしいのはカロリーです。
断食にダイエット効果を期待している人も多いと思いますが、食べていないからと言って油断してしまい、酵素ドリンクのカロリーを把握しておかないと後悔することになります。
ドリンクだからそんなにカロリーは無いだろうと思われがちですが、実は酵素ドリンクの中にも高カロリーなものがあり、摂取量によっては普段の食事とほぼ同じくらいのカロリーを摂取することもあるのです。
まずはカロリーがどのくらいなのかを把握し、それから口コミなどを参考にすることをおススメします。

続いて心得てほしいポイントは、体調に合わせて飲む量を調整することです。
酵素を摂取すると頭痛やめまい、立ちくらみなどの症状が出る場合があります。
これは単に食べていないから体内の血糖値が下がっている証拠なので、この際は酵素ドリンクをこまめに摂取して調整するようにしましょう。
摂取量が増えると自然に頭痛やめまいなどの症状も緩和されるはずです。
また酵素ドリンクを飲み始めたら下痢になってしまったという場合もあります。
酵素ドリンクには腸内環境を整える効果もあるので、普段胃腸が弱いという人は特に注意が必要です。

現代人は余分な栄養や過剰なカロリーなどが原因で生活習慣病に罹りやすい状態に陥っています。
定期的に断食を行うことで免疫力が高まり、健康的にも美容にも良い効果をもたらしてくれるようになります。
そしてそこに酵素を取り入れることで、更なる効果が期待されるので休日などを活用し是非チャレンジしてみてください。

 - ファスティング