酵素ダイエット.com

女性が美しさを実現させるために

*

見落としがちな日常の飲み物の注意点

      2015/06/18

日常の飲み物の注意点
毎日の日常生活の中で食べるという行為は、生きて行く上では欠かすことのできないものです。食べ過ぎて太ってくれば減量のためにダイエットを行い、栄養不足と感じたら沢山食べることを意識するなど、私達は常に食べるということに対して何らかの意識をしているものです。では、飲み物に関してはどうでしょう?

私たち人間の体は、80%以上が水分でできていて、水分は欠かすことができないものですが、当たり前すぎて飲み物を飲むという行為は、食べ物を食べるという行為よりも無意識に行われることが多いと思います。
それほど飲み物は当たり前に飲んでいて飲み過ぎてしまったという罪悪感はお酒を飲んでしまったという以外、食べ物を食べるという行為と比べると感じないものです。

そんな日常の飲み物には、見落としがちな注意点というものが存在します。この注意点を見落としてしまうことによって、ダイエットしているのになかなか痩せることができないという現象を引き起こしてしまうのでダイエットなどを行い減量したいという人は、日常の飲み物をチェックしてみることをおすすめします。

よくダイエット中だから食べ物に気を使っているけどなかなか痩せることができないという人がいますが、このような場合の多くは太る原因は食べ物ではなく飲み物の場合が多いと言います。飲み物は、意識して飲むというよりも、何となく自然と何かを飲んでいるという状態の場合が多いので、まさか太ってしまった原因が飲み物にあるとは思いもよらないと思います。飲み物の糖分には注意が必要

意識して飲んでいる飲み物は別として、無意識に飲んでいる飲み物が原因で太ってしまうことも多く、特に食事制限しているのに太ってしまったり、むくみが出てしまっている場合は、何気なく飲んでいる日常の飲み物が原因となっていることが多いようです。水分の間違った取り方でむくんでしまっている場合は、何気なく飲んでいる飲み物を改善すればすっきりむくむこともなくなる可能性が高いです。

おすすめの飲み物について

では日常、どんな飲み物を飲むようにすれば良いのでしょうか。基本的には水が一番おすすめです。色々な種類のミネラルウォーターが販売されているので自分の好きな味の水をみつけると良いと思います。毎回、無味無臭の水だと飽きてしまうという場合は、レモンなどを絞って入れたりすると違った風味で美味しく飲むことができるので是非試してみてくださいね。

日常の飲み物の注意点は、糖分を多く含む飲み物を水のように飲んでいないかどうか。冷たすぎるものをいつも飲んでいないだろうかをまずはチェックしてみてください。

ミネラルウォーターが一番オススメ!よく糖分が気になるからノンシュガータイプのジュースを飲んでいるという人がいますが、ノンシュガータイプの飲み物に含まれる人工甘味料系など人工的に作られたものが含まれている飲み物はなるべく摂らないように注意するようにしましょう。

また、飲み物は水なら飲めば飲むほど良いというのではなく1日1.5リットルから2リットルが良いとされていますが、個人差が多少あるので飲んでみて一番、調子が良いという量を飲むようにすると間違いありません。

 - ファスティング