酵素ダイエット.com

女性が美しさを実現させるために

*

今すぐ始めたい断食ファスティングの様々な効果を知ろう

      2015/06/18

芸能人やモデルなども多く実践している断食ファスティング。
断食とはその名の通り食を断つことで、断食中には水分補給をする以外は、一切固形物を食べないことが決まりです。
断食ファスティングを行う理由として、ダイエットを一番の目的とする人も多いですが、実際にはダイエット以外にもさまざまな効果が期待できます。
自宅で断食ファスティングを行う場合には、2日以内にすることが大切です。
3日以上断食ファスティングを行う場合には、断食道場などの専門の機関で行わないと、とても危険です。

会社勤めをしている人であれば、週末を利用した週末断食も人気で、体重が減少することと同時に、身体も精神面でもすっきりとすることができますよ。

ではここで断食ファスティングを行うことで得られる様々な効果をご紹介しましょう。
まず断食中には食べ物が体内に入ってこないので、身体はエネルギー源となるものがなくなります。
ですから、その代わりに余分な脂肪や肝臓に蓄積されているグリコーゲンなどのエネルギー源として利用します。
身体に溜まった余分な脂肪を燃焼する、というダイエット効果がまずは期待できます。
また脂肪以外にも、体内には日々の生活のなかで自然に、身体の本来の機能を妨げるような有害な物質が、私たちが思っている以上に溜まっているものです。
有害な物質だったり、薬物などが蓄積されているのですが、これらの毒素を断食によって排出することができます。
いつもなら消化・吸収などに利用されるエネルギーが、一切食べないことで余っているので、このようなデトックスに利用されるのですね。
体内に蓄積された有害物質は、アレルギーや自立神経失調症、糖尿病などの危険性を高めるものですから、断食によって病気にかかるリスクが小さくなる、という効果が期待できるのですね。

そして一切食べないことであらゆる臓器が休められることで、それらのエネルギーが病原菌たちと戦うための免疫系の組織の再生などにも回ることになります。
これまで見向きもされなかった組織にエネルギーが回ることで、修復することができ、免疫力がアップします。
病気になっても早く治ることが出来る、免疫力の強い丈夫な身体になる、という効果も断食には期待できるのです。
他にも精神が安定することや、脳の疲労を取る、という効果も期待できます。
断食を行うことで、気の流れがスムーズになります。
脳が瞑想している状態に自然となるので、精神的にも安定してきて、普段過剰に働いている脳もリラックスすることができるのですね。
また意外なことでは、体温が上がる、という効果もあります。
多くの人が、食べることでエネルギー燃焼されるので、体温も上昇すると思っていると思うのですが、実は食事をしない方が、体内の余分な脂肪、老廃物を燃やしてくれるので、体温も上昇します。
このような嬉しい効果が断食ファスティングにはたくさんあります。
これまで食べることで健康になる、と思っていたのですが、飽食の時代には食べないことが、健康への近道なのかも知れませんね。

 - ファスティング