酵素ダイエット.com

女性が美しさを実現させるために

*

酵素パックで角栓が出来にくくなるの?

      2016/05/16

酵素パックで角栓ができにくくなる?

酵素パックを使えば角栓が出来にくくなるという話は結構聞きますが、先に結論を言うと酵素パックを使う事で確実に角栓が出来にくい肌を保ち、常にツルツルで綺麗なお肌を維持する事が出来ます。

その理由を説明するためには角栓と酵素の関係を知ると納得出来るはずで、まず角栓というのはタンパク質から出来ており、角栓を撃退する事は肌のタンパク質を撃退する事に繋がる訳です。そしてタンパク質を撃退するための成分ですが、これはプロテアーゼ酵素というのが代表的で、プロテアーゼにはタンパク質を分解する効果があるので、プロテアーゼが含まれている酵素パックを使えばタンパク質の塊である角栓を撃退して、角栓が出来にくい肌を維持する事に繋がる訳です。

もちろん角栓が出来ない肌にするためには、自分の肌に合った石鹸や洗顔フォームを利用するなど、普段からの適切な洗顔が絶対条件となりますから、いくら酵素パックを使ったって洗顔を疎かにしていては角栓が出来にくい肌にはなりませんので、酵素パック云々は別にしてとにかく普段からの洗顔をしっかり行って下さい。

自分に合った洗顔せっけんを選びましょう。

その上で酵素パックを使って肌のタンパク質を落とせばおのずと肌は綺麗に、角栓の無いツルツルの状態になるはずですので、先に述べた結論を更に具体的に言えば酵素パックの利用と毎日の徹底した洗顔で角栓を取り除けるという事になるでしょう。とは言っても、酵素パックは洗浄力が強力な場合が多く、毎日何度も洗浄していると肌を痛めてしまいますから、確かに毎日の洗顔は大事ですが酵素パックの使用頻度を増やしすぎるのはあまり良い事ではありません。

自分の肌に合ったペースでパックするようにしましょう。

肌の弱さは人それぞれ違いがありますが、もし肌が過度に敏感な人なら一週間に5回か6回は酵素パックを使わない普通の洗顔、そして週に1回か2回のペースで酵素パックを使った洗顔をすると肌を痛めずに角栓を落とせます。

じ最近はお肌に優しい酵素パックが増えている事実もあるとはいえ、実際にそうした酵素パックがその人の肌に合うかどうかは使ってみないと分かりませんし、具体的に週何回使うかは実際に使ってみて自分の肌との相性を確認して判断しましょう。

酵素パックをたった週に1回か2回使ったくらいで角栓が出来にくくなるの? という疑問が出てくるかと思いますが、もちろん角栓は石鹸などでも落とせますから、普段の洗顔をしっかりやっているだけでも角栓を防ぐ事は可能です。

酵素パックで角栓をしっかり落としましょう。

そして先程も言ったとおり角栓のほとんどはタンパク質で出来ていますから、そのタンパク質を撃退してくれる酵素パックを週に1回使うだけでも十分なほどに角栓を取り除く事は可能なので、無理して酵素パックを沢山使う必要はありません。

もし酵素パックを適切な量使っているのに角栓のトラブルを解決出来ていない方は、普段使っている石鹸などが肌に合っていなかったり、角栓を落とすのに向いていない物を使っている可能性がありますから、まずは普段の洗顔から見なおしてみると良いでしょう。

 - ダイエット全般, パック