地道に健康ダイエットするなら野菜スープ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 844

gum03_ph05168-s

ダイエットをするならなるべく健康的に痩せる事が出来るように留意したいところです。無理な食事制限を行い身体に大きな負担をかけるダイエットは健康を害する要因胃になるし、そのようなダイエットでは病的な痩せ方をしてしまいダイエットをするうえでの主目的ともいえる「美しい身体を作り上げる」という点に大きく欠けてしまう事になります。人間の身体は急激な変化には大きなストレスを感じるように出来ているものです。つまり極端なダイエットは身体に大きな負担をかけてしまい日常生活に支障きたしてしまう事も決して珍しい事ではありません。ダイエットは常に健康と両立する事が大前提となるのです。

 

健康に不可欠な野菜

20100417_1728208

食事制限によるダイエット行う場合、食生活は主に野菜中に組み立てるのが望ましい形です。野菜には非常に多種多様な成分が含まれており、その多くは健康を維持するうえで重要なものばかりです。野菜が身体に良いという事はもはや常識以前の話ですが、ダイエットを効率よく、更に健康的に行う場合はさらに詳しく野菜の栄養や効能を知っておきたいところです。例えば一般的に栄養豊富な野菜は緑黄色野菜と思われがちですが、近年では単色野菜にも非常に高い健康効果が認められるものが次々と解明されています。もちろん野菜の種類によって含有量は大きく異なりますが、多くの野菜に含まれる栄養素は主に、ビタミンB群、ビタミンC、βカロテン、カルシウム、カリウム、鉄分、食物繊維、等が挙げられます。これらの栄養素を主に含む食品が、いわゆる植物性の食品、という認識で問題ありません。ある程度どの野菜にはどの成分が多く含まれているか知り、それをうまく組み合わせてバランスよく摂取する事が大切です。

 

野菜を食べる際に覚えておきたいポイント

野菜の栄養素を効率よく摂取するためにはいくつか覚えておきたい調理法や食べ合わせなどのコツがあります。また野菜は新鮮なほど栄養価が高いという点も大切な事です。

 

βカロチンは油を使って調理しよう

b045_1

引用:http://www.dole.co.jp/column/search/b_html/b045.html

人参、パセリ、ほうれん草、春菊、小松菜、大根の葉っぱ、カボチャ、これらの野菜はβカロチンを多く含む野菜です。βカロチンは体内でビタミンAに変化する栄養素です。つまりβカロチンが豊富=ビタミンAが豊富という認識でOKです。このβカロチンは油を用いて炒めるなどの調理法を摂る事でより吸収率が高まります。日本人の場合、ほうれん草や春菊は一般的には茹でて食べる場合が多いのですが、実際は野菜炒めなどに入れたほうが豊富に含むβカロチンをより効率よく摂取する事が出来るのです。

 

 熱に弱いカリウム 

カリウムの主の効能は体内に摂取した塩分濃度を調整して利尿作用を促進する事です。味の濃いモノを多く食べがちな現代人にとってはなるべく多く摂取したい栄養素といえます。このカリウムは過熱してしまうと多く消費されてしまうので出来る事なら生食するのがベストです。もし火を通して食べる場合でも煮汁も一緒に食べる事である程度は摂取が可能です。カリウムを多く含む野菜には、きゅうり、トマト、山芋、レタス、枝豆、モロヘイヤ、等があります。

 

ビタミンCは水に溶けやすい水溶性

bitaminc

引用:http://104style.com/busyupareko2/

 

ビタミンCは水に溶けやすい性質があります。つまり煮る事により栄養素がどんどん煮汁に溶けだしてしまうのです。その煮汁を捨ててしまうとほとんど栄養分を摂取できない事になります。およその目安では煮る事で5割から7割、焼いたり蒸したりすることで3割程度の栄養素が溶け出して失われる事になります。油で炒める事によりある程度残存率は高まります。ビタミンCを多く含む野菜といえばキャベツです。そのためキャベツはなるべく生食するか野菜炒めにするのがオススメです。ビタミンCを豊富に含む野菜には生食が難しいものも多く存在します。そのためビタミンCが調理により失われてしまうのはある程度仕方のない問題といえます。

 

野菜スープで無理なくたっぷり野菜を摂取しよう!

野菜は基本的には食べ過ぎて悪いという事はありません。そしてどの野菜はどれも非常に低カロリーであり優れたヘルシーフードといえます。そのためダイエットメニューのメイン食材に最適です。基本的には野菜ならいくら食べても太らないと言っても過言ではありません。ダイエットの際は寝る前の3時間くらいは何も食べないようにするのが原則ですが、あまりに空腹に耐えられない場合は野菜を食べるようにすればさほど影響はありません。しかしここで問題となってくるのは、野菜をたくさん食べるのは工夫が必要です。栄養面を考えれば野菜はなるべく生食するほうが何かとメリットが大きい事が多いのは前項目を読んでいただければご理解いただけると思います。しかし生野菜をたくさん食べるのは結構大変な事です。当然生野菜をそのままバリバリ食べるのは相当な苦行なので味付けに工夫したいところです。塩や醤油をかけただけでは味気無いし、飽きてしまいます。生野菜を美味しく食べるためのドレッシングは非常にバラエティ豊富に販売されていますがどれも油を主成分として使っているためカロリーが高めです。つまりドレッシングをかけたサラダはヘルシーでは無くダイエットメニューとしてはやや考え物です。

 

 

健康のためにもダイエットのためにも野菜を無理なくたっぷり食べる事ができるのが野菜スープにして食べる方法です。スープにする事で味はしっかり付けることができるし、煮込んであるので野菜は柔らかく食べやすいです。前項目で野菜や煮る事によって栄養分が煮汁に溶け出す場合があると解説しましたが、スープにして全部飲んでしまえば野菜の栄養を余すところなく摂取ができます。まさに野菜スープはダイエットメニューの一つの結論といえるのです。

 

ダイエット効果抜群!野菜たっぷりのデトックススープ

Fotolia_50172819_XS-min

引用:http://dietbook.biz/detoxdiet-3076.html

 

野菜スープのメニューの中でもダイエットのためのデトックス効果を重視した、デトックスープが話題となっています。このデトックスープは身体の代謝量を高める効果のある野菜を組み合わせて作るスープで、脂肪燃焼効果が非常に高いとされています。このデトックススープを一日の食事のうちの一食に食べるようにすればおよそ10日間程度で無理なく体重の1割減が可能と言われています。さらに以下のような優れた健康効果も期待できるのです。

 

野菜スープにはデトックス効果まである!?

また、野菜スープダイエットを実行すると身体に有害とされている水銀やカドミウムなどの重金属を、体外に排出するデトックス効果が現れるとも言われています。このデトックス効果を謳った健康食品や岩盤浴が非常に高い人気を受けているのです。

野菜スープに含まれる食物繊維によって、腸内洗浄とデトックス効果を発揮するというのが野菜スープダイエットの利点と言われています。

  1. 野菜のビタミンで免疫力アップ!?

また、「野菜の豊富なビタミンの力で身体のバランスを整え免疫力を向上させる働きがある」と謳っている野菜スープのレシピもあります。

野菜が不足すると、身体のバランスが崩れて風邪を引きやすくなったり、ケガの治りが遅くなったりするので野菜を摂るという観点から見れば、野菜スープは理想的な副食であるといえます。

引用:http://mery.jp/34121

 

基本的なデトックススープの材料、作り方

デトックススープは特にきっちり決められたレシピがあるわけではありません。基本的に用いられる具材は、キャベツ、トマト、人参、ピーマン、タマネギ、セロリ、等です。緑黄色野菜を中心に、根菜類を多く含むように意識して下さい。これらの具材を昆布出汁、カツオ出汁をベースとしたスープで煮込んで塩で味を整えます。これが基本的なデトックススープの作り方です。カツオ出汁と昆布出汁をベースにトマトと塩で味付けをして、これに出来るだけ根菜類を多く入れたスープという認識でOKです。味に深みを出すために生姜を摩り下ろして加えても美味しいですし、生姜も脂肪燃焼、デトックス効果が高い食材です。このデトックススープは本来は冷え性の改善に考案されたのが始まりなのだそうです。

 

便通を改善し毒素排出!食べるほどに代謝アップ

それもそのはず、肩こりや冷え症などの不快症状の多くは、体にたまった毒素が原因。本来なら、便として体外に出ていくはずの毒素が腸内にたまっていると、脂肪分や糖分をよけいに吸収してしまい血液はドロドロに。これが、病気や肥満を招いてしまうのです。

このやっかいな毒素を排出してくれるのが、脂肪燃焼スープ。たっぷりの野菜やコンブが入った脂肪燃焼スープには、大量の食物繊維が含まれています。脂肪燃焼スープを食べると、その中に含まれる食物繊維が複合的に腸を刺激し、便通を強力に改善。体内に長時間とどまっている便を取り除いてくれるのです。

こうして腸がキレイになれば、血液もキレイになり、全身の細胞が活性化されます。つまり、脂肪燃焼スープは、食べれば食べるほど体内の環境を整え、代謝をアップしてくれるというわけです。当初は、体質改善のつもりだったのですが、これが結果的に、強力なダイエット効果を呼ぶことにつながりました。引用:http://diet.goo.ne.jp/topics/0601_no1/01.html

 

ダイエットをする場合は体力の低下や体調不良に十分注意しないといけません。しかしこの脂肪燃焼、デトックススープならそんな心配は無用です。デトックススープなら免疫力がアップして体内の環境も整えてくれます。一日一杯食べるようにするだけで身体の代謝がアップして身体に蓄積された脂肪は燃焼して老廃物がどんどん排出されていきます。ダイエットの際の野菜スープには是非ともこのデトックススープを試してみて下さい。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする