イライラしないダイエットをする3つのポイント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 451

ダイエット中はガマンすることも多く、イライラしてしまうことも多いですよね。でも、イライラすると自分のストレスもたまるし、他人とに関係にも悪影響が出てしまいかねません。ダイエット中のイライラを軽減する方法をご紹介します。

o-WORRY-facebook

出展;http://www.huffingtonpost.com

 

ダイエット中にイライラする理由

ダイエット中は食べる量を減らしたりするために空腹でイライラしてしまいます。イライラすることによってストレスがたまり、どか食いしてしまい、ダイエットを失敗してしまう方も少なくないと思います。ダイエット時のイライラはどのような仕組みで起こるのでしょうか?

 

脳から糖質補給の指令が出る

人は食事をすると糖分が血中に取り込まれ、血糖値が上がります。空腹になると血糖値も下がります。血糖値が上がり過ぎることはダイエットにとって良くないことですが、糖分は人間にとって必要不可欠な栄養素なので、脳は糖分が少なくなると「糖質を補給しなさい」と司令を送ります。その司令が空腹感として感じられるのです。このとき脳は怒りなどを感じる「扁桃体」にも司令を出してしまうため、空腹を感じるとイライラしてしまうのです。

 

 

血糖値が急激に下がるとイライラする

血糖値が急激に上がってしまうと、その後また急激下がります。血糖値が急激に下がるとイライラを感じやすくなります。血糖値がゆるやかに上昇すると、ゆるやかに下降するのでイライラも感じにくくなります。イライラしないようにするには、血糖値を急激に上げないことも大事です。

 

イライラしないためにはどうすればいいの?

 

お腹が空き過ぎないようにする

イライラするのは脳が「糖質を補給しなさい」と司令を出してしまうためだと分かりました。イライラしないためにはお腹が空き過ぎないようにしましょう。

 

間食をとる

お腹が空き過ぎないようにするするには適度に間食を摂りましょう。間食はダイエット中はしてはいけないことのように思いますが、ガマンんしすぎてイライラし、どか食いするよりずっといいです。

single176

出展;http://www.rantdating.com 

ダイエットでイライラするとき最適なおやつ

イライラを抑えるためには、間食に最適なおやつを食べるようにして見ましょう。

 

 

フルーツ

イライラをしずめたい時には、フルーツを食べると効果的です。フルーツの糖質は腸から吸収されやすしのでイライラが抑えられます。また、フルーツはお菓子に比べればカロリーも高くなく、脂質も低いのでダイエットのときのおやつとしては最適なのです。生のフルーツの他にドライフルーツでもOKです。職場などではドライフルーツなら食べやすいですよね。

images

 出展;http://www.thenaturesfarmacy.com

 

いも

イモ類にはイライラを抑える糖質が含まれていますし、食物繊維も多く含まれているので長時間空腹を抑えることができるのです。また、食物繊維には血糖値が急激に上がることを防ぐ働きもあります。サツマイモなどは甘みも多く、満足感も多く得られると思います。

 img55354056

出展;http://item.rakuten.co.jp/auc-storesimizu

アメやチョコレートを食べる

イライラを抑える緊急措置としてはアメやチョコレートを少量食べるといいでしょう。イライラの元の糖質不足を抑えるために糖を補給してあげましょう。アメやチョコレートなら周りに気兼ねせず口にしやしすいと思います。アメ玉1個、チョコレートひとかけらのカロリーはそんなに高くありませんし、最近の商品はカロリーが書いてあるので確認して食べれば安心です。

 

血糖値を急激に上げない

イライラの原因の一つに血糖値急激が下降することが上げられます。血糖値は急激に上昇したあと、急激に下降してしまいます。血糖値をゆるやかに下降させるには、ゆるやかに上昇させる必要があるのです。

 

血糖値が急激に上がる原因

血糖値が急激に上がる原因・・・それは空腹時に炭水化物をいきなり摂取してしまうことです。炭水化物を多く含むのは主食であるごはんやパスタなどです。血糖値を急激に上げないためには、食事の順番に気をつけましょう。

 

食べる順番で血糖値をコントロール

いきなりごはんやパンなどの炭水化物をお腹にれるのではなく、食物繊維を多く含むサラダなどの野菜から食べるようにしてください。食物繊維は血糖値をゆるやかに上昇させてくれます。または、さきにスープなどの温かい飲み物をゆっくりと飲んでください。空腹感感を抑えて、ゆっくり食事ができます。時間をかけて食事をして、血糖値をゆるやかに上昇させるよう気をつけてください。

woman-eating-salad-at-outdoor-cafe

出展;http://www.fwcic.org

 

小麦製品は血糖値が上がりやすい

同じ炭水化物でも小麦製品は血糖値が上がりやすい食べ物です。パンやうどん、パスタなどは血糖値が上がりやすいので、主食にはごはんやそばなどを選ぶといいでしょう。

 

糖質をとってもイライラしたら

ダイエット次のイライラの多くは糖質が不足することから起きますが、糖質を摂ってもイライラする場合は、ビタミンやミネラルが不足している場合も考えられます。糖質を摂ってもイライラしたら食事の内容が偏っていなないかチェックしてみてください。ダイエット中であってもバランスよく栄養が含まれている食事を摂ることが大切なのです。

images (1)

出展;http://deseosalon.com

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする