置き換えダイエットメニューランキングトップ3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 753

Beautiful Young Woman Outdoor. Enjoy Nature

引用元:http://pixshark.com/

 

何かを食べてはいけない食事制限はつらいし、カロリー計算は面倒。忙しい人でもお手軽にできるので人気の置き換えダイエット。最近人気の置き換えダイエット・メニューを紹介します。SNSやキュレーションサイト、インターネットショップの口コミなどを参考にランキングしてみました。

 失敗しないための置き換えダイエットの条件

9829d3e6ab59fdb94cb267102c34e66d

引用元:http://www.thecomfortofcooking.com

 

1.低カロリー

当然のことではありますが、置き換える前の食事より低カロリーのものでなくては効果は出ません。選ぶ前に、普段の自分の食事のカロリーを大体把握しておくといいでしょう。置き換えることで、1日に接種する総カロリーが少なくなるものを選ぶ必要があります。

 

2.味がおいしい

2週間~1ヶ月と比較的長期間続ける必要があるので、まずいものでは続きません。ガマンして摂取するようなものでは、続けられないので美味しいと感じられるものを選びましょう。

 

3.満腹感がある

置き換えしてもお腹がすいてしまい、間食などしてしまうと元も子もありません。ある程度満腹感を得られるものがいいでしょう。

 

4.高額でないもの

比較的長期間続ける必要がある置き換えダイエット。高額すぎて続けられなくなっては困ります。経済的にハードルが低いものを選びましょう。

 

以上の条件をふまえて、成功しやすい置き換えダイエット・メニューを選んでみました。

 

1位 グリーンスムージー

a5fa58f80b7adc0f49fcff41efe3a80e

引用元:http://www.refinery29.com

1.カロリー

自分でグリーンスムージーを作るときの大体のカロリーは以下の通り。

バナナ半分50キロカロリー+リンゴ半分90キロカロリー+水菜50グラム15キロカロリー=155キロカロリー

http://www.atafy.org

1食分が155キロカロリーに抑えられるのでかなり低カロリーな置き換えができると言えます。また、最近人気の市販のスムージーだともっと簡単に作ることができます。粉末を水や牛乳などに混ぜるだけで簡単にスムージーが作れてしまいます。ミキサーなども不要でたった10秒ほど混ぜるだけ。作るのに面倒がいらないという点でも長期継続に向いています。市販の置き換えダイエット用のグリーンスムージーだと1食分のカロリーは20キロカロリーから80キロカロリーくらいのものが多く、かなり低カロリーに抑えることができます。

 

2.味

自分で作った場合はお好みの味にできますし、市販のスムージーの場合でもマンゴー味やピーチ味など美味しいものもたくさん出てきました。美味しくするには果物を入れるなど多少カロリーが多くなってしまいますが、それでもそんなに大幅に増えるものではありませんし、カロリーばかりに気を取られると水っぽく腹持ちがしないスムージーになってしまいます。せっかく置き換えダイエットをしているのに、空腹を我慢できなくて間食をとってしまうことになってしまっては本末転倒です。間食を摂るよりも、はじめからカロリーは少し多めでも美味しくて腹持ちがいいスムージーを摂ったほうがダイエットは効果的と言えます。

 

3.満腹感がある

グリーンスムージーは野菜や果物で作ります。食物繊維も多く、腹持ちはいいほうだといえるでしょう。バナナを主食にしている国もあるくらいですから、腹持ちがいいグリーンスムージーにしたい場合はバナナを多めにするといいです。若干カロリーは増えますが、気にするほどではありませんし、間食を食べてしまうよりずっといいです。どうしてもカロリーが気になる場合は、野菜の割合を多くしたり、カロリーの低い果物をチョイスしたりすることで低カロリーに抑えることができます。

 

4、値段

自分で作る場合は、野菜や果物を使って作るのでそれほど高価ではありません。その時の旬の野菜を使えば安くて美味しいスムージーを作ることができます。また、市販のスムージーもかなり優秀です。様々な種類のグリーンスムージーが発売されていますが、15日分でだいたい2500円から2800円前後のようです。他の置き換えダイエットに比べると安価だと言えます。やはり置き換えダイエットはある程度長期間続けるダイエットですから経済的にハードルが低いことは重要です。

 

グリーンスムージーは野菜を多く摂ることができるなど栄養価面での評価も高く、ダイエットだけでなく健康や美肌にも良いと言われています。

 

■おすすめのグリーンスムージー

img62630641

引用元:http://naturalhealthystandard.com

ミネラル酵素グリーンスムージー

酵素も入っていて栄養バランスもよく安価。

 

 

 

2位 酵素ドリンク

酵素を摂取することによって、健康的に痩せやすい体質に改善するダイエットです。酵素が不足すると体の代謝が低下し痩せにくい体質になってしまいます。酵素を積極的に取ることでは消化不良や便秘を改善することや、美肌効果も期待できます。酵素ドリンクの 置き換えダイエットだと、ただ酵素を摂るだけよりも高いダイエット効果が期待できます。

 

1.カロリー

酵素ドリンク1杯あたり、だいたい20キロカロリー~180キロカロリー。材料や製法によってかなりカロリーは異なります。ダイエット目的でない酵素はカロリーが高めなものが多いので、ダイエットを目的としている酵素を選ぶようにしましょう。

 

2.味

酵素は材料や製法によりかなり味に差があります。最近ではかなりおいしいものも出てきているので、自分の好みの味を見つけるといいでしょう。フルーティな味のもの、黒蜜のような味のものなど様々。最近ではピーチ味のものも出ています。かなり独特の味のものもあるので、お試しができる場合はまず少量から試してみるのがおすすめです。

 

3.満腹感

酵素ドリンクの置き換えは、腹持ちがあまりよくないという意見が多いようです。まず、大量に飲むものではないのであまり満腹感は感じません。炭酸割にすると満腹感を感じることはできますが、空腹を感じるのは早いです。ヨーグルトや牛乳で割れば腹持ちがよくなりますが、カロリーは高くなってしまいます。

 

4.値段

酵素は少し値段的にはお高めです。720ml入りのものが多いのですが、だいたい720mlで5000円前後のものが多いようです中には1万円以上するちょっとお高いものもあり、値段はかなりピンきりです。酵素ドリンクも比較的長く続ける必要があります。3000円台で購入できる酵素ドリンクもあるので、お値段が気になる人は購入しやすい価格のものを選ぶといいでしょう。

 

■おすすめ酵素ドリンク

enzyme_4

引用元:http://belta-shop.jp/user_data

ベルタ酵素

ピーチ味で飲みやすい

 

header_firstview

引用元:http://www.ojyosama.jp/ad

お嬢様酵素

飲みやすくて安価

 

 

 

3位 ダイエットシェイク

栄養バランスが優れているものが多く、シェイクするだけなので手間なく続けられるのが魅力です。

2b9996477af4b553903a592195edb6d1

引用元:http://www.shape.com/healthy-eating

1.カロリー

1食分 130キロカロリー~180キロカロリーのものが多いようです。カロリーが高めなものでも180キロカロリーほどしかないので、低カロリーな置き換えが可能です。

 

2.味

様々な味付けがしてあり、おいしく飲めるようになっています。複数の味のものが1箱に入っていることも多く、味に飽きることも避けられそうです。

 

3.満腹感

ダイエットをすると不足になりがちなたんぱく質やビタミン・ミネラルなどの栄養素も補給できるようになっているものもあります。300ml~400mlほどの水でシェイクして作るので、満腹感はかなりあります。

 

4.値段

1箱に14食分から15食分ほど入っているものが主流で、5,000円から18,000円とかなり値段にはばらつきがあります。安価なものでも1食分の値段が330円ほどから。高価なものになると1食分の値段が1200円になるものも。経済的にはハードルは少し高めになってしまいます。

 

■おすすめダイエットシェイク

ac_img_02

引用元:http://www.healthybank.com

美容液ダイエットシェイク

ダイエットで不足しがちなたんぱく質なども含んでおり、味が7種類で飽きにくい

 

食事の一部を置き換えするダイエットは、ある程度長期間続ける必要があるので何を選ぶかが重要です。失敗しない条件を参考に、自分に合った置き換えフード(ドリンク)を選んでみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする